【バンボ】出産祝いにおすすめ!バンボ(Bumbo)を貰って使った感想

こんにちわ。たぬ吉パパです。
今回は、下記のようなお悩みにお答えします。

友達や家族に

・出産祝いを贈りたいけど、なにがおすすめ?

・出産祝いにバンボ(Bumbo)をプレゼントしようかな。でも、実際もらってうれしいのかな?

わが家は
娘の出産祝いに『バンボ ベビーソファ』をもらいました。

下記は、もらって使用した正直な感想です。

「いい商品。プレゼントとしてもらえれば、すごくうれしい!」
ただ、自分で買ってまではいらないかな。」

この記事を読むことで、下記を知ることができます。

  • 「バンボはプレゼントされたらうれしいけど、自分で買ってまではいらない。」と思った理由
  • バンボをプレゼントする場合の注意点
  • バンボ マルチシートの選択肢も「あり」な理由
スポンサーリンク

『バンボ ベビーソファ』を出産祝いでもらった感想

バンボ ベビーソファを出産祝いでもらった側からすると、

「良い商品だけど、自分では買わない。」
「もらえたらうれしい。」

というのが正直な感想ですね。

その理由は下記の通りです。

『バンボ ベビーソファ』のデメリット

  • 使える期間が短い。
  • じっと座ってられない子には向かない。

バンボ ベビーソファは、使える期間が短いです。

商品詳細には
『対象年齢:首が座った頃~14ヵ月』
とありますが、

実際は
『14ヵ月より前に座れなくなることが多い。』
という印象です。

理由は、『足周りがキツくなるから』。

バンボ ベビーソファは、
腰回り・足回りがキツ目に作られています。

細い子なら合うのかもしれませんが、
娘は8ヵ月ごろからキツくて合わなくなりました。

そして、
じっと座ってられる子にはいいのですが、
わが子は10分座ってられればいいほうでしたね。

あまり長い時間じっと座ってられない子には不向きです。

たぬ子ちゃん
たぬ子ちゃん

結果、あたしにとってはバンボの活躍期間が短かったの!

スリムな子、おとなしい子には合うと思うよ!

『バンボ ベビーソファ』のメリット

  • お座りの練習になる。
  • まだお座りができない時期に座っていてもらえる。
  • 離乳食を食べさせるときに便利。
  • 持ち運びやすい。

首が座った頃から使えるので、
お座りする練習にもってこいです。

そして、体を優しくホールドしてくれるので、
しっかり『お座り』の体勢がとれます。

親としてありがたいのが、『座っててもらえること』。
親が「疲れたー。」ってとき、本来まだお座りができない時期に
座っていてもらえるのは、本当にありがたい。

離乳食の初期にも大活躍です。

わが家では、お座りがすこし不安定な時期に
バンボ ベビーソファに座らせて離乳食をあげていました。
安定しているので、『食べること』に集中してくれます。

なにげに良かったのが、持ち運びやすいこと。
重さが1.2㎏しかないので、ママでもラクラク持ち運べます。外出のときや、お風呂のバスチェア代わりとしても便利ですね。

たぬ江ママ
たぬ江ママ

ウチは外出することが多いから、バンボが活躍する機会は多かったよ。

スポンサーリンク

バンボのテーブル(ブルートレイ)はいらない

『バンボ ベビーソファ』単体でプレゼントするより、付属品のテーブルもつけてあげようかな。

結論、バンボに取り付けるテーブル(ブルートレイ)は不要です

下記はその理由。

  • 表面がすべる。
  • テーブルが狭い。
  • ちょっと値段が高い

テーブルの表面がツルツル、なおかつ狭い。

食べ物は100%落とします。
おもちゃも100%落とします。

結果、約2000円の価値は、まったく感じられませんでした…。

たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

わが家で、2019年に買って損した物『第1位』かもです。(笑)

『バンボ マルチシート』もあり!

やっぱりちょっと先を見据えて『バンボ マルチシート』をプレゼントしようかな。

結論、『あり』です。

ベビーソファとマルチシートを比較しましたので
参考にしてください。

商品名価格(公式サイト)重さ使える期間足回りのサイズ
ベビーソファ7700円1.2㎏首が据わる時期~14ヶ月頃28㎝
マルチシート9900円1.88㎏6ヵ月~36ヵ月頃実測 約31㎝

『バンボ マルチシート』は対象年齢が6ヵ月~36ヵ月なので
開始時期が遅く、長く使える特徴があります。

ちなみに『バンボ マルチシート』にも娘を座らせてみました。

座らせてみた時期は
『バンボ ベビーソファ』がキツくなった頃(生後8ヵ月頃)。

結果、『ありだな。』というのが正直な感想です。
理由は下記の通り。

『バンボ マルチシート』のデメリット

  • テーブルはいらない。
  • じっと座ってられない子には向かない。
  • 値段がベビーソファより約2000円高い。

テーブルは、上記の通りいらないです。

そして、ベビーソファと同じく
じっと座ってられない子には向かないでしょう。

なにより高い。
マルチシートより2000円高いのは、買うのに躊躇してしまいます。

『バンボ マルチシート』のメリット

  • 長く使える。
  • 絶妙なフィット感。

少し成長してから使う商品だけあって
足回りがキツくないのでいい感じでした。

値段は少し高いけど、長く使ってもらいたい。
といった場合にはおすすめです。

たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

「足回りに余裕があり、かといって緩くなく、絶妙なフィット感!

ただ、テーブルいらない!値段高い!」といった印象。

【まとめ】出産祝いにバンボはおすすめ!

今回の内容をまとめます。

・バンボ ベビーソファはプレゼントとして「あり」。
➡【理由】単純に使える。自分では買おうと思わないから。
・おとなしい子にはすごくおすすめ。

・テーブル(ブルートレイ)はいらない。

・バンボ マルチシートは、値段に抵抗がなければプレゼントとして「あり」。
➡【理由】使える期間が長い。絶妙なフィット感。

・ベビーソファもマルチシートも、メリットとデメリットがある。

おそらく、子どもが生まれたばかりでバンボは買わないので
「プレゼントが被る」ことはないとでしょう。

「出産祝いの定番「オムツ」や「ベビー服」はなあ…」

という場合、
バンボは選択肢の1つとしておすすめですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました