【寝返り・ハイハイ期~】赤ちゃんのパンツタイプオムツ交換手順

この記事は約4分で読めます。
オムツをしている赤ちゃん

こんにちは。たぬ吉パパです。

今回の記事は、

これからは育児に協力しなきゃ。まずはオムツ交換からだな…。

あるいは

パンツタイプのオムツ交換てどうやるんだっけ?

いまさら奥さんに聞けないしなあ…。

といったパパさん向けの内容の記事です。

対象となる赤ちゃんの時期は、
寝返り・ハイハイ期~の赤ちゃんです。

「新生児~寝返りがうてるまでの赤ちゃん」対象の、テープオムツ交換手順はこちら

【誕生~ねんね期】赤ちゃんのテープオムツ交換手順
「子どもができた!まずはオムツ交換から勉強だ。」あるいは「これからは育児を積極的にしなきゃ…。まずはオムツ交換から。」といったパパ向けの内容の記事です。対象になる赤ちゃんの時期は、新生児~寝返りがうてるまでの赤ちゃんです。

数社の企業が公開している「オムツ交換の手順」をベースに、
+αとして、1歳の娘を持つ私の経験を交えてご紹介します。

参考にした企業

この記事を読むことで、

  • パンツタイプのオムツ交換の正しい手順
  • オムツ交換のコツ
  • 奥様からの信頼(1歩目)

を得ることができますよ。

スポンサーリンク

赤ちゃんのパンツタイプのオムツ交換手順

では、さっそく手順をご紹介します。

ちなみに、

  • 寝返りがうてるようになった。
  • ハイハイができるようになった。

この頃から「パンツタイプのオムツ」を使用することをおすすめします。
そのため、ここではパンツタイプのオムツ使用を前提とします。


①新しいパンツタイプのオムツ、おしりふきを準備。

②履いているオムツを脱がす(下に降ろしても、両サイドのつなぎ目を破ってもOK)。

  • 両サイドのつなぎ目を破るのがおすすめ!(下に降ろすと、あんよにうんちなどが着く可能性があるため)
  • 赤ちゃんを仰向けに寝かせるか、立てるならつかまり立ちしながらでもOK!

③おしりふきで、赤ちゃんのおしりなどの汚れを拭き取る。

  • 立ちながらの場合は、赤ちゃんの転倒に注意!
  • 途中でおしっこやうんちをしても慌てない!(あるあるです)
  • 強くゴシゴシ拭かない!(赤ちゃんの肌は敏感です)
  • おしっこなら、軽くたたくように拭くのもgood!
  • ギャザー部分、腰まで丁寧に拭く!
  • 拭くときは、前から後ろ(おしり)に向けて拭く!

パンツタイプのオムツを履かせる。

【仰向けで寝ている場合】

⇒オムツの足ぐり部分に両手を入れて、ウェスト部分を広げながら片足ずつ足を通す。ウエスト部分を、おへその上まで上げる。

【つかまり立ちの場合】

⇒片足ずつ通す(転倒に注意)。ウエスト部分を、おへその上まで上げる。

男の子の場合、おちんちんを下向きにする。

⑤足回りのギャザーをしっかり立てる。

足回りに指を入れてグルっとなぞると簡単!

⑥後片付け。ウンチはトイレに流し、オムツは丸めて捨てる。

スポンサーリンク

オムツ交換時のよくある悩み

たぬ吉パパが、よくある悩みにお答えします!

ケース1

オムツ交換のとき、寝返りをうちたがって大変…。

たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

つかまり立ちができるなら、つかまり立ちしながらのほうが楽だよ!

まだつかまり立ちができないなら、両手にオモチャを持たせてあげよう。

話しかけてあげると落ち着くときもあるよ。

ケース2

オムツ交換中、寝返りしちゃって床にうんちが…。

たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

たまにあるよね。(笑)

基本は、手早くオムツ交換するか、つかまり立ちしながら交換することだね。

対策としては、おむつ替えシートを使ったり、テープオムツをおしりの下に敷いてやるといいよ。          

ケース3

オムツ交換中に、おしっこをひっかけられた。

あと、

うんちが広範囲に乾いてくっついちゃってとれないんだけど。

ケース4

よくオムツからモレちゃってるんだけど…。

たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

オムツのサイズが合ってないんじゃないかな?

サイズが原因でないとすれば、ギャザーがしっかり立ってないとか。

この2つが原因になってることが多いからチェックしてみてね。

ケース5

くさいのやだ。

たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

パパの自覚を持って。

離乳食を始めると、赤ちゃんのうんちが臭うのは当然だよ。

自分の子どものオムツ交換が嫌なんて、パパ失格だよ。

【まとめ】赤ちゃんのオムツ交換手順はマスターしよう

オムツ交換は、「基本中の基本」です。

大王製紙より、以下のような記事もでているくらいです。
(私的には「イクメン」という言葉は嫌いですが…。)

イクメン率約8割!?いまどきパパのおむつ替え事情

引用元:GOON MOMコミュニティ  https://digest.beach.jp/goo-n/?p=340

少しでもオムツ交換に抵抗があるというパパは
「もっと自覚をもってください。」
としか言いようがありません。

赤ちゃんのオムツ交換の正しい手順をマスターすることは、
「信頼できるパパへの第一歩」です。

家族のために、絶対にオムツ交換の手順くらいはマスターしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました