【初心者】「朝活」を楽に続ける!楽して自由を手に入れよう!

この記事は約8分で読めます。

こんにちは!たぬ吉パパです!
今回は、こんな悩みに答えます。

平日は仕事。休日は育児。
たまにはソシャゲでものんびりできる時間がほしいなあ…。

そんなことを考えているママさん、パパさん。朗報です。

その悩みは、「朝活」をすることで解消できます!

やり方はとても簡単。
ただ、朝いつもより早く起きて活動するだけです。

朝は眠いから嫌だ。それにボーっとして活動なんてできない。

わかります。
実際、私もそうでした。

だまされたと思って、この記事を読んで、1回やってみてください。
下記の効果を保証します。

  • 作業の効率アップ
  • 自分だけの時間を確保
  • (休日は)日中、家族との時間をつくれる
  • 仕事の始業と同時に頭がフル回転
  • 朝活を楽に続けられる
たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

ラク~に朝活を続け5ヵ月(2020年5月現在)の私が、その経験と情報を紹介します!

特に平日仕事のパパさんは、
「自分だけの時間と家族との時間を両方つくれる」
ので、ぜひやってみてください。

スポンサーリンク

朝活って?なにすればいいの?

朝活とは、「いつもより早起きして活動すること」です。

活動ってなにすればいいの?

自分のやりたいことなら、なにしてもOKです。
自分の趣味の時間にあててもいいですね。

ただ、一般的に
「朝にやることで、高い効果が得られる」と言われているものがあります。
それは下記です。

  • 読書
  • 勉強
  • 仕事(副業)
  • 運動

上記の4つは、特に朝活でやることをおすすめします。

次の章で、その理由もご説明しますね。

スポンサーリンク

朝活のメリット

「早起きは三文の徳」

誰もが聞いたことがある言葉ですよね。
(三文は、今でいう60円くらい)

ただ、これは間違いです。

実際は、「三文」どころじゃありません。

たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

「百文」くらいの価値はあるじゃないかな?

その理由は下記の3つです。

  1. 自分だけの時間をつくれる
  2. 朝は「脳のゴールデンタイム」
  3. 朝の「15分」の運動が1日を変える

1つずつ解説しますね。

自分だけの時間をつくれる

子どもがいる家庭では、
ママさんやパパさんは「自分だけの時間」がとれないですよね。

そこで、朝の時間を趣味や勉強にあてましょう。
15~30分だけでも、「かなり得してる感」が得られるでしょう。

休日なら、その後の丸1日を家族サービスの時間にあてられますね!

パートナーや子どもから「最高のパパ(ママ)だ!」と思われたいならぜひ!

たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

ちなみに、私の休日のスケジュールは

5:30 起床

5:35 歯磨き⇒朝食

5:45 朝活

8:30~家族との時間

22:00 就寝 

って感じだよ!平日もだいたい同じ。

朝は「脳のゴールデンタイム」

みんな大好き(?)な脳科学者の茂木健一郎氏は、
「朝起きてからの3時間が、脳が最も効率よく働く時間」
と言っています。

さらに、最近ノリノリなメンタリストのDaiGoさんは
「十分な睡眠をとり、朝食をとったあとの30分は、1日のなかで最も集中力が高まり、自分をコントロールする力が高い時間。」
と言っています。

つまり、茂木先生とDaiGoさんの意見を組み合わせると、下記の手順ができあがります。

  1. 起床
  2. 朝ごはんを食べる
  3. 30~60分間、自分が1番頑張りたいこと(勉強や読書、副業など)をやる
  4. その後は、3のことを継続したり、他のことをやってもOK!

すごくカンタン!

実際、小中学校の7割以上が、朝の学習を取り入れています。
下記は、兵庫県で実施されている例です。
http://www.hyogo-c.ed.jp/~gimu-bo/houkoku/gakusyuutime20.pdf

朝そんなに頑張ったら、午後の体力持たなくね?

はい。その通りです。(笑)

高い集中力は、朝ごはん後の30分をピークに、約4時間続きます。
しかし、その後だんだんと集中力も生産性もなくなっていきます…。

じゃあ、本業に支障がでるじゃん。

ただ、午後に「脳をリセットする」という魔法のような方法があるのです。

それが、昼寝です。

時間がない方でも、たった10~20分の昼寝でOK!

たったの10~20分でも脳はリセットされ、
昼寝のあと3~4時間は、高い生産性で活動できます。

たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

これなら、ほぼ丸1日高い集中力と生産性が得られるね!

朝の「15分」の運動が1日を変える

朝活は「早起きしなきゃいけない。」というものではありません。

たった「15分の早起き」でいいんです!

この15分間でしてほしいことは、「有酸素運動」です。
つまり、「朝に15分間、軽いジョギングやウォーキングをするだけ」ですね。

それだけで、約8時間、高い集中力と脳の最適化(無駄に脳を疲れさせず、効率的に動かすことができる)の効果を得ることができます。
そして、その後にしっかり寝ることで、24時間後にも高い効果を得ることができます。

ちなみに、これはマギル大学※の研究結果でわかったことです。
※マギル大学とは、世界大学ランキングに名を連ねるほどの名門大学です。(2020年は、東京大学と同程度の順位)

有酸素運動なので、ダイエットや運動不足の解消にももってこいですね。

たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

まさに一石二鳥!!

朝活を楽に続ける方法

朝活がいいのはわかったけど、続けられるかが問題じゃね?

はい、その通りです。
そして、「ただ続ける。」だけでなく「楽に続けることが大切」です。

下記3つが、「楽に朝活を続ける方法」です。

  • 良く寝る
  • 無理に毎日続けない
  • 合わなければやめる

よく寝る

よく寝ること。これは必須事項です。

寝不足だと、作業(勉強)の効率が圧倒的に悪くなります。
例えば、副業のために朝活をしている場合、寝不足だとぜんぜん作業が進みません。進んでも、内容はズタボロでしょう。

たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

わざわざ早起きして頑張ってるのに、効率が悪くなったら意味ないね。

その根拠は、「多くの成功者が7~8時間寝ている」という事実です。

  • ティム・クック(Apple社のCEO)
  • ジェフ・ベゾス(Amazon社の共同創設者、CEO)
  • ビル・ゲイツ(Microsoft社のCEO)

よく寝る方法としては、
夜は起きる時間から逆算して寝ましょう。

睡眠時間の目安は、7時間。

ただ、実際にやってみるとわかるのですが、
意識的に早く寝ることは、なかなか難しいです。

そこで、私が夜に早く寝るためにやっている方法をご紹介します。

  • やることを事前に終わらす。
  • 子どもの寝かしつけと一緒に寝る。
  • 寝る30分前から、スマホやPCを触らない。
  • (結婚してるなら)パートナーに理解してもらう。

やることに関しては、翌日にまわせるものはメモして翌朝にやっています。

どうしてもスマホを触らないといけない場合は、画面を最大限暗くして使用します。

結婚しているなら、パートナーの方の協力も必要になるでしょう。事前に、しっかり理解を得てください。

無理に毎日続けない

朝活は無理に毎日続ける必要ありません。

なぜなら、「朝活すること」が目的ではないですよね?
「朝活をすることで、その効果を得ること」が目的ですよね。

ただ、朝活をしていると、朝活が「義務」になってしまいがちです。

そして人間は、生まれつき「超朝方」の人でない限り、
6:00前の起床は健康に良くないということがわかっています。(オックスフォード大学の研究で証明されています。)

身体や心を壊してしまっては、元も子もありません。

たしかに習慣づけは大事です。
ですが、無理して毎日行う必要はまったくありません。

人間は、良い働きをするために「休み」も必要です。

たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

私はシフト勤務だから、夜勤明けの日は朝活も作業も一切やらないよ。

しっかり身体と心を休めることを最優先にしよう!

合わなければやめる

合わなければ、キッパリやめましょう。

朝活が合わない人も存在します。

それは、生まれつき「夜型」の人。
これは遺伝子的なものなので、「慣れ」や「意識」で変えることができません。

朝活に向かない人が、無理に朝活をしても逆効果です。生産性が落ちます。

ちなみに、全体の約30%の方は朝活に向かない体質だと言われています。

とはいっても、
それは朝活で「集中力」と「生産性」を得たい人にむけたもの。

朝、少し早起きして趣味の時間にあてたり、15分早く起きて有酸素運動することは誰にでもできますよね。

たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

「おれ、夜型だからできないわ~。」はただの甘えってこと(笑)。

【まとめ】朝活を制するものはゲーム(人生)を制す

朝活の目的によって、手順が変わります。

【朝活で「生産性」と「集中力」を得たい人】
  1. よく寝る。
  2. 脳の「ゴールデンタイム」を最大限に活かすor朝に15分の有酸素運動をする。
  3. 生産性が落ちたころに「昼寝」する。

①~③を、「休みの日」を設けつつ実施する。

たぬ吉パパ
たぬ吉パパ

私はこっちです。

朝活で自分の時間を確保したい人】
  1. 良く寝る。
  2. 少し早く起きて、自分の趣味をする。

たったこれだけです。すごく簡単ですよね。

これだけで、自分の時間を確保しつつ、家族との時間もつくれます。

まさに、
「リバウンドを制するものはゲームを制す」
ならぬ
「朝活を制するものはゲーム(人生)を制す」
ですね。

みなさんも、こんなに楽な方法で幸せを感じてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました